土曜夕方枠に昇格

 講談社の週刊モーニングで連載中の「宇宙兄弟」(小山宙哉減作)、そのテレビアニメ(読売テレビ・日本テレビ系)の放送時間が4月6日から土曜の夕方枠に“昇格”することが31日発売のモーニング9号で発表されました。

 それによると、放送時間は現在の日曜午前7時から土曜午後5時半に変更されるそうです。変更されれば、土曜午後6時から放送中のアニメ「名探偵コナン」と合わせて1時間のアニメ枠が誕生する事になります。昇格の理由は、予想以上に反響があり好評であること、だそうです。

 宇宙兄弟は、幼い頃に宇宙飛行士になることを約束した兄弟の物語。弟・日々人(ひびと)は幼い頃の夢を追い続けて宇宙飛行士となったが、兄の六太(むった)はいつしか夢を忘れて自動車メーカーに努めていた。しかし、六太は弟を侮辱した上司に頭突きをして会社を首になり職探しの毎日。そんな六太に日々人からのメッセージを受け取り、宇宙飛行士を目指してJAXAの宇宙飛行士選抜試験に応募し、見事に難関を突破、弟の後を追って宇宙飛行士の道を歩む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です